すあま

創作の報告と愚痴と、おすすめ作品。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
AIR
AIR 1 初回限定版

AIR 1 初回限定版

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/04/06
  • メディア: DVD

ずっと欲しかったのが中古で1480円で手に入りました。近所の古本屋えらい!

1巻を買ってしまったらもう6まで揃えなければ。いつまでもようつべのが見られるとは限りませんしね・・。

中に入っていたポストカードの詩?が結構良かったです。あの海は私たちの涙で出来ている。

AIRはPS2版をやって、1度では最後がよくわからなかったのでアニメを見て、その後もう1度ゲームをしてやっと最後は死んでしまったこと受け入れることが出来ました。

最後について、いろんな人が考察したり感想を書いたりしているのを読んできましたが、私は「観鈴と幸人」としてはバッドエンドだったんだと思ってます。観鈴と幸人と二人で幸せになって欲しかったけど、星の記憶をになう最後の子、神奈が出来なかったこと、幸せな記憶で空に帰ること(なのかな?)を神奈のかわりに観鈴ができた。その最期を後悔していなかった強い子なのだからそれ以上続きは無くてもいいんだなーと。ハッピーエンドとかバッドとか定義するのがおかしいのかもしれませんが・・。

最後の二人が誰なのかは私の理解力ではよくわかりません。ただ男の子のつぶやいたセリフは切なすぎる・・!

最後の解釈は色々あれど、AIRは好きです!曲も話もなんて素敵なんだっ

6巻まで集めきれるといいな。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
はじめまして。そうてんと申します。
私はAirでkey、そしてそのほかのギャルゲーにはいっていきました。
実はAirのアニメは最終回から見たんです。
そこからはまってDVDを集めました。
あの最終回は見ていて大変つらいものでした。
でも、観鈴は笑って逝くことができました。だから私はそれでいいんじゃないか、と考えています。
長文失礼しました。それでは^^
2007/06/09(土) 12:09:54 | URL | そうてん #79D/WHSg[ 編集]
そうてんさん初めまして!
私はギャルゲーと呼ばれるものは今のところkeyしか手をつけていませんが、keyはすごく好きです♪CLANNADのアニメの感想は毎回書くぞ!と今から決めております(笑
私の地域で見れれば、ですが・・。
観鈴のゴールはすごく哀しいのに感動的ですよね。
キャラクター紹介に「強い子」と書かれているのが後から見てすごく納得してしまいました。
そうてんさんはDVDを全部揃えてらっしゃるのですね!私も頑張って集めるぞ・・!
ではではコメントありがとうございました(´▽`*)
2007/06/09(土) 21:32:32 | URL | つしな #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。